r-note

気おくれ  11月8日記 

つま先がつめたい。寒い朝だ。

黄色いフェルト地の室内履きを履く。

部屋の隅にはダウンやコートがぶら下がっている。

きのうようやく衣服の入れ替えをはじめた。

昼に蕎麦を茹でると、窓が真っ白に曇った。

そういう季節になったのだなあ。

そうか、今日は立冬だ。冬に入ったのだ。

夕方銀座に買物に出ようかと考えていると、Cちゃんから「銀座にい

るかなあと思って」と電話。

なんというタイミング。けれど躊躇する。

今わたしはきたない。けれど食料品売り場しか行かないし、歩道の端

をこそこそ歩いて三越に向かい、白菜と鶏のひき肉と糸こんにゃくと

お土産の日本酒2本を買って、誰にも迷惑をかけずに帰ってくればい

いと思っていた。

「あたま洗ってないけどいい?」とたずねる。

松屋銀座の4階に上がる。洋服屋にCちゃんの姿が見える。

好みの洋服が並んでいる店だった。

なのに、わたしはどうも洋服に近づきたがらずただ見ているだけで、

今は「汚」だからきれいなものに触れられないと気後れする。

Cちゃんは気遣ってそう言ってくれたのだと思うけれど、Cちゃんも

頭を洗ってないらしく、そのふたりはイトシアに向かい一時間780

円飲み放題(ワイン&スパークリングワイン)の店で乾杯。

飲み放題よりお通しの値段が高かったけれど、おいしかったし、天井

から床まである大きな窓にひろがる夜景もよかった。

それになにより、いろいろと話せてよかった。


今日は寒いから鳴かないだろうと思っていた秋の虫は、

深夜に鳴きはじめた。午前一時くらいまで一時間以上も鳴いていた。

いつもは虫も私も寝ている時間に。


[PR]
by rika_okubo7 | 2015-11-10 14:34 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ricarica.exblog.jp/tb/24658401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。