r-note

7月8日記 / そろそろ梅雨明けでしょうか

晴れ
f0119425_1235426.jpg


紫陽花の季節も、そろそろもうお終い。

夕飯を食べ終わったTがベランダに煙草を吸いに出て、
帰ってくると「どこの窓もぴったり閉まっているね」と言う。
見ると、電気の点いたどの部屋のガラス窓も隙間なく閉じられいて、
その向こうに透けている世界はヒンヤリと気持ち良さそうに見える。

今朝、Tのタルカムパウダーを借りた。
腕の内側のやわらかい皮膚にぽつぽつと浮かんでいるものがあって、
よくみると汗疹だった。
Tのタルカムパウダーは中性的なフローラル系の匂いだ。
根っこの方に杭を打ったような力強さにささえられた、花の匂いだ。
彼にはよく似合っていると思う。
じぶん用のパウダーを探すとしたら、どんな匂いかなあ。
魔術っぽいのがいいなあ。甘みの少ないスパイス系。
けれど、花の匂いも夜の匂いもかすかにあるような。




昼 ふーのちゃんぷるーや野菜たっぷりの、ビーフン

f0119425_13145814.jpg


夜 黒ムツの煮物 切り干し大根のピリ辛 若布酢 ぬか漬け 玄米
f0119425_13154063.jpg

[PR]
by rika_okubo7 | 2011-07-09 13:16