r-note

8月10日記 / 月夜のMG

f0119425_1049464.jpg



ばっさり、髪を切る。
壮快。
ここからまた100キロは走り続けられそうだ。

氏神さまでは祭りの支度。
この祭りが終わると、夏もパタリと終わる。
祭りは楽しみだけれど、夏が鳴り止むのはなんとも寂しい。
鳥居に竹の飾りをくくりつけている植木屋の若い衆に、
きっちりとハッピを着こなした棟梁が、
「もうすこし、シダリにやれ」(シダリ → 左)と叱咤の声。

月の下、丸の内のワイン屋でMG。
みんな意見がしっかりとあって、ホントにおもしろい。




朝 ゴーヤと肉味噌の卵焼き オクラと茗荷の納豆 ぬか漬け 大根のお味噌汁 白いごはん

f0119425_10541389.jpg


夜 T 塩やきそば  私 丸の内のワイン屋でいろいろ
[PR]
by rika_okubo7 | 2011-08-11 10:55