r-note

3月21日−22日記    日比谷公園に突風が吹いた日

f0119425_10581350.jpg

そろそろピクニックも大丈夫かもと日比谷公園にワインを持って遊びにゆくと丁度、

”全国食べ物フェア”(というネーミングではなかったけど、そんな感じ)

が開催中でにんまりとして見て歩く。

風の強い日だった。

広場で飲んでいたら突風がやってきて気がついたら、博多の唐揚げも、ワインのコップも、

おせんべいもチーズもお箸も飛ばされて、テーブルの上はきれいになっていた。

気を取り直して、芝生からいろいろを拾い上げ片付け、右腕にワインボトル右手にコップ、

左手の各指でチーズやおせんべいや箸やらを押さえながら風をやりすごす。

どの席に移っても風は強く”焼うどん”を買って戻ってくると、また日本酒が倒れて半分程が

失われている。テントに入ればテントは風で宙に浮きTちゃんとたこ焼きの小さな”筏”の

前と後ろを持って逃げた。しかし、火を使っている露天のテントが飛ばされなくてよかったな。

f0119425_11035273.jpg


夕方のお店が開くまで散歩をする。お酒を飲むのもいいけど、散歩もいい。

日比谷公園から桜田門、二重橋、思わぬことが口をついて出たりする。

歩いているとなぜか独りでいる時と似た心の有り様になって、それなのに隣にいる人の気配は濃く感じる。

あれは、歩いているとなにかしら考え始めるから、それが伝わってくるのだろうな。

f0119425_11023350.jpg


だいたいにして二人とも、食べ過ぎるし飲み過ぎるのだ、という反省から今日は

”一人五千円の日”。日比谷公園で唐揚げとたこ焼きと焼うどんを買って一人800円

(ワインや日本酒は持ち込み)。Tちゃんはそのあと丸ビルでたくやさんに650円の

お土産を買ってくれた。ワイン倶楽部ではクーポン券があったから一人2000円くらい。

ビックカメラで竹鶴とゴディバのチョコレートリキュールの小瓶を買って、三菱一号館の

中庭のベンチで、ワイン屋のマルゴやイタリアンのA16で楽しむ人たちを遠く眺めて

二人ぐびりぐびりやる。

最後にお蕎麦屋さんで電卓をたたきながら、飲食をした。硬貨が少し余った夜だった。

おもしろかったけど、こういう事はたまににしようね。






21日のごはん


昼ごはん


きつねうどん

キンピラ牛蒡



f0119425_09300306.jpg


22日のごはん


昼ごはん


桜の塩漬けごはん入りのお稲荷さん

卵焼き

ブロッコリーの茹でたの

お麩のお吸い物



f0119425_11082951.jpg

夕ご飯


お昼の残りの

お稲荷さんなど


桜のお稲荷さんは、時間が足りなくて諦めた鎌倉の誕生日会に持ってゆく予定だったもの。

f0119425_11084058.jpg
余った酢飯にピンピラ牛蒡と海苔を散らしてみたら、おいしかった。
いいですね、こういうの。質素だけれどおいしい。
f0119425_11085130.jpg














by rika_okubo7 | 2014-04-01 12:05