r-note

4月9日記   春の日 いろいろ

f0119425_21264781.jpg

有楽町の広島ブランドショップでTちゃんと待ち合わせ。

Tちゃんの姿が見当たらないから、二階のインフォメーションで

広島の市場事情や空港からのアクセスを訊ねたりした。

今月、広島に行くのです。ここの数年一人で旅に出ることが多かったから、

ともだちと旅行をするなんて久しぶりだ。

資料をもらって一階に降りると、買い物袋で手いっぱいにしたTちゃんに会う。

広島の物産物のレモン入りのタバスコとかいろいろ買い込んでいたみたいだ。

広島に行ったらお土産どれだけ求めるんでしょうか、Tちゃん。



Nちゃんの個展をみにゆく。

やっぱりNちゃんの絵は、音楽に似て言葉を介さずやってくる。

一見して、黄昏時の居心地のよさを覚えたのだけど、焦点が合って

からが長い絵だ。一つのなかにいつくもの要素や世界があって、

見飽きない。息が長いのだろうな。

百歳まで生きるって言ってたし、変化がたのしみになった。


ファンタジー好きのTちゃんのお誘いで、アナと雪の女王を観る。

映画館でディズニーのアニメを観るのは、初めてかもしれない。

アニメの中にずっぽり入って子どもになってしまいました。

松たか子の声も歌もよかったし、神田沙也加の歌のうまさに

目が丸くなった。気持ちよい歌声

ファンタジーって細かい理屈を捨てられて、いいものだな。


映画館で飲み切らなかったワインを広島の相談をしながら

三菱一号館のベンチで飲む。外で過ごすのが気持ちよい季節になってきた。

焼き鳥屋で一杯、〆はいつも通りお蕎麦。







 

朝ごはん


高野豆腐の含め煮

鶏肉の山椒和え、昆布巻き

鮭のカマ焼き

芥子菜とじゃこの炒め物

タケノコご飯

和風カレーを伸ばしたスープ

ほとんど残り物の朝。

f0119425_21245142.jpg

[PR]
by rika_okubo7 | 2014-04-18 08:07