r-note

4月13日ー15日記   景色の力 肉の力


f0119425_08202861.jpg




気持ちが落ち着かなくて京橋で降りてしまう。

たぶん、歩きたいんだろう。

昔この辺りに勤めていたから、地下鉄の出口は迷わず地上に出たけれど、

記憶にある風景はなくなって一瞬どこに立っているのかわからない。

ぐるりと見回して、去年の春につくられた大きなビルを認めて歩き始めた。

中央通りを銀座に向かう途中、足が留る。銀座の入口というか京橋の終りというか、

京橋のなごりの”親柱”のあるあたりだ。

新橋まで真っすぐに道が通り景色の開けて見えるこの地点は昔から気に入っていた。

景色が開けていると、気持ちも開いてゆく。

特に夜はネオンが銀座の賑わいを予感させて、なんとも華やかなのです。


引っ越しは夏の予定だけれど、どうしても前のめり(たくやさんは”つんのめり”という)

になって、物件を探してしまう。お腹はこわしてしまうし(けれど、痩せない)、

寝汗はかくし(しかし、深く眠ってはいる)、なんというか、大嵐の海洋をゆく大型船の

甲板をぐらりふらりしながら走っている感じだ。

ずいぶん強くなったつもりでいたけど、まだまだだなあ。

旅は大好きなくせに出かける数日前になると心臓がぱくぱくするし、

引っ越しだって好きな事なのにやっぱり情緒不安定になる。

環境が変わるってことになぜかしら弱いのだ。

家に帰るとき、ふだんは気にも留めない”高砂不動産”の看板が空に大きくそそり立ち

押し倒されそうになった。





4月13日のごはん


昼ご飯

山椒のわんたん麺

山椒の葉を刻み込んだわんたんは、華やかな香りが口に広がっておいしかった!


f0119425_06502569.jpg


夕ご飯

お好み焼き

厚揚げのピリ辛焼き、砂肝のアヒージョ添え


アヒージョと厚揚げって、相性がよい。

ワインもいいけど、ベルギービールや冷酒にも合うんじゃないだろうか。


f0119425_06504250.jpg


4月14日のごはん

昼ご飯

ナポリタン

ジャガイモ焼きの残り物



f0119425_06510142.jpg

夕ご飯

イトーヨーカドーのとんかつやさんで。

たくやさん カツ丼

わたし ミックスフライ定食 海老とヒレカツ

落ち着かないときって、肉は効くなあ。なんでだろ。力が出るのかな。

よーし!えいえいおー!という感じになるし、気持ちも落ち着く。


f0119425_06521581.jpg



4月15日のごはん


昼ご飯

平目の山椒ちらし寿司

これが、おいしかった!大分産の平目はねっとりとし(味付けは確か、白醤油でさらっと)

いくぶん硬くなってきた山椒ではあるけれど、ばらして散らすと香りはいっそう立った。


f0119425_06523994.jpg



夕ご飯

タリアテッレのトマトソース(麺は市販の生麺)

蓮根のグリル

骨付きハム

ラデッシュのサラダ

冷凍してあった、ピザの皮


f0119425_06530277.jpg



[PR]
by rika_okubo7 | 2014-05-04 06:53