r-note

鶏は鳥藤、四つ足は矢澤  9月16日記

f0119425_08281002.jpg

鶏は鳥藤、四つ足は矢澤、肉を買う店も定まって

きた。

どちらの店もキロ単位で値段表示がされている

ら最初のうちは見当つかずいくらだいくらだと

きしたけど、おどろく程安い。

この間は大山鶏のもも一枚と、レバー500gで

八百円と少しだった。

大きなショーケースに山と積まれたもも肉の一枚

をコレと選び、レバーはグラム数をいうと一つ一

つ確かめながら袋に入れてくれる。


矢澤は白衣のご主人とエプロン姿の娘さん二人が

お店に出ている。

豚ロースを下さいとお願いすると、”おいしいとこ

がいいよね”と娘さんはブロック肉が積み重なっ

ているショーケースから霜降りが入っている塊を

下の方から選び取る。そして切り口を大事そうに

ぽんとゆっくりたたき”霜降りちゃん”と言う。

ご主人に”トンカツ用厚めで”とお願いすると、

このくらい?このくらいの厚さ?”と包丁で厚さを

示して目の前で切ってくれる

カツサンド用は薄めがいいよ、とおしえてくれた。

昔、洋食屋に肉を卸していたそうで、あんまり厚

いと食べる時に大変になるそうだ。


市場でときどきイヤなこともあるけれど、そういう

時はじりじり退却すればよいし、ほとんどの場合は

よい具合に買い物ができる。

あの巨大市場にまだまだ知らないおもしろい世界

がきっと潜んでいる。楽しみだ。





お昼ごはん

梨とミントのサラダ

ジェノベーゼソースのブカティーニ


f0119425_08280127.jpg


お夕飯

トンカツ&ナポリタン

コールスローサラダ

なめこ汁

ごはん


f0119425_08281456.jpg


[PR]
by rika_okubo7 | 2014-09-28 08:29