r-note

東銀座の森  9月18日記 

f0119425_14331252.jpg

”にしむらに行ってみる?”とたくやさんから電話。

この間、雑誌で見たとんかつ屋さんだ。

テリトリーが広がりつつある。

築地まで歩くのなら東銀座でもそう変わらない。

大急ぎで支度をして家を出る。

たくやさんのシルエットが待ち合わせ場所の歌

伎座に重なって浮かび上がっている。お待たせ。

木挽通りを東に向かい、何度か角を曲がり着いた

店はカウンターのみの小さなとんかつ屋。

お肉が甘い!やわらかくて肉汁もたっぷりだ。

大女将の笑顔も、シャキンとした若女将の笑顔も

飄々と肉を揚げる若旦那の働きぶりも気に入った。

それに、なんとも良心的なお値段。

昭和通りを越え、中央通りを越えるとポンと肉の

値段は跳ね上がる。それは肉ばかりではないわけ

だけれど・・。


喫茶店が何軒も生きているこの町は楽しそうだ。

猫だってうろちょろしている。






朝ごはん

黒ごまバターとクランベリージャムのトースト

f0119425_14343064.jpg

昼ごはん

カレー力うどん


f0119425_14343492.jpg


お夕飯

東銀座のにしむらで、

上ロース膳

ひれかつ膳



[PR]
by rika_okubo7 | 2014-09-29 06:03