r-note

ふたたび東銀座の森へ  9月22日記 

f0119425_10043556.jpg

東銀座の森を経由して丸の内に向かう。

古びた看板に惹かれてついギャラリーに足を運ぶ

と、階段にはアルコールの匂いが充満していた。

視線を感じて振り返る。内科医院の薄暗い待合室

のベンチで順番を待つ人たちのギロリとした目、

眼鏡に反射した光の向こうに見えるの目、いくつ

もの目と視線が合う。影絵のような光景。


丸の内周辺で用事を済ませて、交通会館のマルシ

ェで買い物。泥付き葱の束を新聞紙に包んでもら

い花束のように抱えもつ。

なんだか気分がよい。オオゲサだけど世間を裏切

っている感じ。

たくやさんと有楽町で待ち合わせて、また東銀座

の森に戻る。今夜はラーメン屋の偵察。

あまりにやる気のない厨房の二人と、なんとか厨

房をもり立てようとするフロアの人がいるお店だ

った。やる気のなーい人たちが作ったラーメンは

ことのほかおいしい。

面白いからまたきっと来ると思う、ここには。


花束に見せかけた葱束にはっと気づく。

今日は叔父の本命日。

出掛けには覚えていたのに、お花もお菓子も買っ

てない。

文明堂でどら焼きと、叔父の好きそうな可憐な花

を求める。もう丸四年経ったのだな。






朝ごはん

サンドウィッチ


f0119425_10043896.jpg


今日は仕事の人たちが来るから

サンドウィッチは多めに作る。

玉子とポテトサラダのサンド。

秋なのに、春のような色合いになった。


f0119425_10044112.jpg


お夕飯

東銀座のラーメン屋で担々麺と餃子。








[PR]
by rika_okubo7 | 2014-09-29 11:11