r-note

”アイツ”がわからない   10月20日記 

f0119425_16411145.jpg

夜の明ける時間が遅くなった。

5時を過ぎる頃、東の空の水平線に闇を照らす太陽

が昇りはじめていることを、紅色の雲が報せてくれ

る。

街路灯に青緑に照らされた橋の上をスーツ姿の男が

一人、歩いてゆく。始発電車が動き始める時間だ。

明るくなってもすぐには来ない。

すっかり朝になる7時ころ、雀たちはやってくる。

羽を膨らませる季節になって、みんな丸々として米

をついばんでいる。

そうなると、わたしたちのお気に入りの”アイツ”の

見分けがつかない。

頭は小さめで体つきは五日目の月のように反り、ほ

かの雀より好奇心が強い分大胆な行動を取る。

ガラス越しにじっと見つめていると、気配に気づい

た雀たちは、一斉に飛び去っていった。


久しぶりの歯医者。

電車に乗って泉岳寺に向かう。

歯医者はほんとうに苦手だ。

なのに今日は治療中じぶんの鼾で何度も目が覚めた。

目が覚めてもまたいつのまにか瞼はおち”コッ”とい

う鼾の音で目が覚める。

疲れているのかもしれないし、歯茎の一部に貧血の

症状が出ていると云われたからそのせいかもしれな

い。歯茎の貧血!?








朝ごはん

少しだけ残っていたタリアッテレとポテトとニンジンのスープ。

薄切りトースト。

f0119425_16411327.jpg


昼ごはん

ナメコのカレーうどん 葱たっぷりのせ。

f0119425_16411459.jpg

お夕飯

お豆腐と大根と下仁田葱とエリンギの鍋。

f0119425_17164571.jpg


昆布の佃煮、昆布巻き、野生種の水菜の胡麻和え。

途中でスペリブを加え、〆はラーメン。


f0119425_17164756.jpg




by rika_okubo7 | 2014-10-21 17:17