人気ブログランキング |

r-note

リトアニアの麻布     11月8日記 



リトアニアの麻布の上に置いたリンゴが寡黙な希望

のようにみえる。

リトアニアってどんなふうなんだろう。

二枚の麻布から一般的な家庭を想像する。

ペンキ掛けの木製のテーブルに椅子。きっと足には

控えめな装飾がほどこされている。壁の色はたぶん、

冷たい感じのクリーム色。壁には民族刺繍が額に入

れて飾られている。持ち物はそんなに多くなくてす

っきりとした部屋。

お食事は質素だけれど、ジャガイモやビーツシチュ

ーの湯気がほかほかと上がっている。湯気の幸せは

万国共通。

サワークリームたっぷりのロールキャベツに水餃子、

東欧の食べ物は包みものが多いような気がする。

男も女も口数すくなく、容貌は白い肌にハスキー犬

のようなブルーの瞳、うーんロシア人の顔になって

しまうなあ。

リトアニアの音楽も映画もなに一つ知らない。

なのに何故か懐かしいように思うのは、私が北の人

だからかもしれない。

たぶん、空気が似ている。



駅の近くのマルシェで買い物袋一杯にリンゴを持っ

て帰る。

陽光、とき、ジョナゴールド。

f0119425_09055610.jpg





朝ご飯

リンゴを焼いたの

バケット

f0119425_01420475.jpg
f0119425_01420603.jpg


お夕飯

塩豚と大根のスープ


f0119425_01421536.jpg


質素だけれど、なんだかいいなあこういうの。

大根と豚肉、それだけを繰り返す感じ。


f0119425_01421784.jpg


〆はねぎいっぱいのラーメン


f0119425_01441284.jpg



by rika_okubo7 | 2014-11-30 01:44