人気ブログランキング |

r-note

からりと晴れた秋の日に  11月22日記 

f0119425_08305256.jpg

二日酔いのぼーとした頭のまま出かける。

あまりにもぼーっとして、地下鉄にうまく乗れず大回りをしてしまう。

Aちゃん、ごめんね。

それにしても今日は両手を天に向けて思い切り伸びをしたくなるよい

お天気。

からりと晴れている。

庭園美術館のチケット売場に人が並んでいるのを初めて見たけれど、

そうか、リニューアルオープンの日だ。

内藤礼さんの”信の感情”の空間に身を置く。

すっかりじぶんをからっぽにして。

今日はまた、稲富淳輔さんと西郡友典さんの二人展「ありふれた景色」

の初日でもある。

淳さんの作品はたとえ小さくとも、空間のひろがりを感じる。

うまく言えないのだけれど、いつの間にかそのひろがりなかに立って耳

を澄ませている時がある。

今回の淳さんの作品たちのなかに、見た事のない顔ぶれを見た。

それはどちらかといえば、楽しくなる造形。

楽しいといっても、わはは、ではなく、うふふ。

ほんのり心があたたまるような形だ。

あとから来たたくやさんと三人で、東京駅に向かう。

Aちゃんは帰ってしまうのであった。

ホームで新幹線が出発するまで、見送るときの、あの複雑な心境。

さびしくて、はずかしくて、はずかしくて、さびしい。

またね。


あさごはんのふうけい。

撮影 たくやさん


f0119425_08323080.jpg




朝ごはん

ロールキャベツ

リンゴのサラダ

カリフラワーの蒸したの

パン


f0119425_08305439.jpg

お昼ごはん

豚肉の創作料理のお店で

Aちゃんは たしか生姜焼き定食

わたしは  タンメンに白いご飯付き

あまりのボリュームにおなかがまんまるになる。


お夕飯

日本橋の穴子料理屋さんで

Jさんとたくやさんと三人で。

お刺身、あ巻き、いぶりがっこなど

(いぶりがっこの高値に、たくやさんは不服をもらす)

ごはんは、あなご箱めし、あなご鮨、あなご押し寿司。

こんど寒い時に、あなご酒っていうの、呑んでみたいなあ。


by rika_okubo7 | 2014-12-17 11:35