人気ブログランキング |

r-note

高校一年生   12月14日記 



月に一度のマルシェ開催日。

野菜のおいしそうなのを見て歩く。

背丈が短くて根本が丸いぷっくりとした形の、見るからにおいし

そうな小松菜を発見。生産者さんは標高800メートルの土地で

作っています、と内気そうに言った。そうするともっと買いたく

なって、赤ねぎも蕪ももらうことにする。

他のお店で大根と牛蒡を一本ずつ。鳥取の加賀大根に似た形の

でぶっちょの大根をもう一本。それから代官山からやってきてい

るパン屋さんのオリーヴの実とオリーヴオイルと練り込んだパン

を三つ。ずっしりと肩を重くしてほくほくとしていったん帰る。

それから二人で選挙にゆき、有楽町まで電球を買いに行く。

夕焼けがきれいな時間に勝どき橋を渡る。

急に寒くなってきて、ダウンベストから出ている二の腕が冷えて

風邪をひきそうになった。

キッテビルでKちゃんのプレゼントを見る。

Kちゃんの顔を思い浮かべたり、じぶんの高校一年生を思い出し

たりしながら。

たくやさんはグレーのミトン型の手袋がいいと言う。

わたしはワンピース型のグレーのTシャツ。

結局選びきれなかった。

高校一年生かあ、わたしは渋好みだった。

友だちはどうだったろう。

キッテを出ると白い粒が降ってきた。あんまりきれいでタイミン

グもよすぎて、エントランスのインスタレーションかと一瞬思っ

た。けれど、それは確実に空から降って来るもの。みぞれ。

手のひらを差し出して白い粒が落ちてくるのを待った。

f0119425_10030267.jpg






お昼ご飯

カレー饂飩 大根の酢漬け

f0119425_10022153.jpg


お夕飯

じゃがいもと長ネギのグラタン

パン

レバーの煮たの

f0119425_10022850.jpg


長ネギをくたくたに煮てから焼いたグラタンはずいぶんおいしか

った。チーズはたまたま残っていたフォンティーナとデリスを使う。

ベシャメルは作らずに生クリームだけだから、ジャガイモを一つ

つぶして、とろみをつけてもおいしいかもしれない。


by rika_okubo7 | 2014-12-27 10:06