r-note

ごめんねヒーヨ  1月21日記 

f0119425_15570718.jpg

今日もヒヨドリがやってきて蜜柑を狙っている。

ちょっとなら食べてもいいよ、とベランダに来ても見ない

ふりをしていたけれど、大きな体のヒヨドリは、蜜柑を独

占するつもりはなくても、がぶりと食らいつく。

ヒヨドリは”ヒーヨ、ヒーヨ”と鳴くから、わたしたちはい

つの間にか”ヒーヨ”と呼ぶようになった。

うちのベランダが土敷きで広くて、蜜柑の木が植わってい

たなら、ヒーヨの分まであるんだけどねえ。


和歌山のNさんからピンポン球ほどの柚がたくさん届いた。

Nさんの字をひさしぶりに見た。

Nさんの字が好きだ。くねくねとして、いったん右に行っ

て左のことを考えているような字だ。

メモの最後にはネコのスタンプが押されていた。






お昼ご飯

磯辺焼き。

磯辺焼きはたくやさんが作った方が断然おいしいけれど、

炭火でお餅を焼きたくて私が作った。

表面をキツネ色にカリッと香ばしく焼き上げる。

香ばしく焼けた表面に醤油を押し付けて沁み込ませる。

この二つができればよいのだけれど、いまひとつ及ばず。

磯辺焼き、むつかしいなあ。

f0119425_15570964.jpg

お夕飯

オニオングラタンスープ

ベーコンとキャラウェイシードたっぷりの、カリカリポテト。

f0119425_15570588.jpg

このカリカリポテト、スイスではレシュティというらしいけれど、いい音だなあ。

レシュティ。北国の透き通った肌をしたきれいな女の人が思い浮かぶ。


f0119425_15570397.jpg




by rika_okubo7 | 2015-02-24 15:58