r-note

コルトーの声   5月11日記 



もう長い付き合いになるここの先生はどうしてか歯医者

がもう恐くてたまらない私の顔を見るとにまにま笑う。

歯医者にゆくと、ナンバ歩きになってしまいそうなくら

い緊張する。スリッパを履く時に軽くこけたり、長く息

をとめているのかふらふらしたりもする。

きのう外れた歯はもう一度使えるそうだ。よかったー。

歯は高級品ですからね。


”流しYou tube”をしながらパソコンに向かう。

You tubeが”おすすめ”してくれるものをそのままに聞い

ていると、質感のある声が鼓膜をゆさぶった。

コルトーのピアノレッスン。つぎにコルトーの奏でるピア

ノの響きが胸を突く。ピアノを奏でながら曲想のイメージ

を(たぶん)口にしているコルトーの瞳は海に棲む生き物

の漆黒の曇りガラスのように深みをもっている。

その瞳の奥深くに浮かんでいるのと同じ光景を見てみたい。

そうか、この動画は亡くなる一年前の姿なのだなあ。


5月11日の皿






[PR]
by rika_okubo7 | 2015-05-31 09:31