r-note

6月のいろいろ   上旬   


f0119425_10075078.jpg

稲富淳輔さんの個展はじまる。

ギャラリーゴトーの展示スペースは、淳さんの庭と化していた。

せいけつであたたかい。

庭(というよりは中庭)に足をふみいれたときのさいしょの印象。





f0119425_08570974.jpg

新丸の成城石井で買物をしているCちゃんの横顔を見つける。

この偶然にビールで乾杯す。ポテトフライ付。



f0119425_10134871.jpg

愛ちゃん上京。

新幹線のドアーから可憐な姿の愛ちゃんが登場。胸にとめら

れた、ひかえめなコサージュも素敵だった。

たくやさんと三人で東京ステーションギャラリーに直行する。

鴨居玲展”踊り候え”。

息が詰まった。

とにかく光が欲しくなった。新丸のタイ料理屋へゆく。


淳さん帰ってしまう。


愛ちゃんと、Cちゃんのアトリエにおじゃまする。

あのお家はCちゃんそのものなのだな。

三人でヘレン・シャルフベック展にゆく。

きのうの鴨居さんのボディブローが続いていてちゃんとみれ

なかった。

ゆりかもめに乗って、豊洲に向かう。

ゆりかもめは乗り物も窓に流れる埋め立て地の人工的な景色

もどこか近未来的でSFちっくな雰囲気がある。

ゆりかもめに揺られながら愛ちゃんとじっくりと話す。

豊洲の日本のワイン祭りはなんとワインが売り切れ。

うちで飲む。暗くなったころCちゃんも来てくれる。


おめめ(愛ちゃんのおうちの猫)のおしっこが出なくなった。

翌日病院。おしっこ出る。


愛ちゃん帰ってしまう。



f0119425_10074479.jpg

梅仕事はじまる。

梅干し

梅サワー

梅酒(焼酎・ラム・サントリー角瓶黒の三種)



f0119425_10165808.jpg

アゲハチョウ飛来。

ルー、山椒に卵を産みつける。


6月1日以降の日々の皿


[PR]
by rika_okubo7 | 2015-07-26 18:44