r-note

8月8日(土)立秋 

今朝もまた太陽が昇ってくる。立秋の朝だ。

雨が降らなければ花火大会もある。もう用意がはじまっているの

か街のざわめきが伝わってくる。

今日はひさしぶりに体が楽だ。暑くないのだ。寒いと体に力が入

るけれど、暑くても体に力を入れて抵抗しているのかもしれない。

だからか体の力が抜けている今日は疲れていることがわかる。気

も抜けてぽかんとしている。買物もろくに出来ず、岩手物産館で

ソフトクリームを舐めたりして、銀座までてけてけ歩いてブック

ファーストの絵本のコーナーでページをめくったりもした。


練習なのか予告なのか花火の音が聞こえてくる。ベランダに飛

び出してゆくと、明るい空に花火の淡い火花がいくつも上がって

いる。花火、見えるかもしれない。


ちくわに胡瓜を詰めて皿に並べマヨネーズを絞る。お豆腐も切って

柚塩を散らす。茗荷の焼きそばも作る。そうするうちに、ドーン、

と来た。はじまった。


すごくよかった花火。花火が目に滲むほど見つめたのは、初めて

ではないとしても、たぶん子どもの頃親に連れられて川岸に花火

を見に行った以来ではないかな。花火はうつくしいしはかないっ

ていうことが、よくわかった。それに力強くもあった。大きい花

火が上がると、しばらくして体にも鼓膜にも響いてくるから、き

ゃっきゃっと騒いだり、体に広がる余波に耳を澄ましたりした。

さいごの花火はおおきなおおきな柳花火。余韻がすてきだった。


8月8日の皿

f0119425_19471986.jpgf0119425_19471535.jpgf0119425_19451704.jpgf0119425_19185522.jpgf0119425_19185722.jpgf0119425_19185910.jpgf0119425_19190051.jpgf0119425_19190521.jpgf0119425_19190737.jpgf0119425_19191358.jpgf0119425_19191568.jpgf0119425_19191688.jpgf0119425_19191871.jpgf0119425_19191964.jpgf0119425_19192697.jpgf0119425_19192767.jpgf0119425_19193093.jpgf0119425_19193263.jpgf0119425_19193473.jpgf0119425_19193676.jpgf0119425_19193853.jpgf0119425_19194078.jpgf0119425_19194809.jpgf0119425_19195096.jpgf0119425_19195237.jpgf0119425_19195420.jpgf0119425_19195655.jpgf0119425_19200583.jpgf0119425_19200777.jpgf0119425_19200903.jpgf0119425_19201124.jpgf0119425_19201373.jpgf0119425_19201932.jpgf0119425_19202328.jpgf0119425_19202497.jpgf0119425_19202629.jpg
[PR]
by rika_okubo7 | 2015-08-09 22:53